FC2ブログ

ふたり(8月雑記)

8月はわたしにとってとても大切な月だ。

昨日のエントリーにも書いたけれど、このすれ違いでわたし達ははじめて傷つけあった。
それがご主人さまとわたしの間にあった、主従と言う形式の囲いをなくしたのだった。

わたしは普段ご主人さまのことを、「ご主人さま」とは呼んでいない。
それは、このブログでも再三書いている。

わたしはご主人さまのもので、ご主人さまの変態性欲を満たす淫らな牝だ。

「ご主人さま」と、と実際にお呼びしたこともないが、sinさまと声に出してお呼びするようになったのも、実は最近だ。
言葉のないご主人さまの傍らにいて、お名前を呼んで振り向いていただく必要がなかったのだ。

でも、わたしは今意識的に「sinさま」と、お呼びしている。
敬称はわたしの敬いの気持ちの表れで、これは公の場(食事やデートの席)でも、変わりはない。

ご主人さまと、言うのはわたしのSMに対する憧れの凝縮のようなもので、ご主人さまはご主人さまではなく、ただの男だ。
強いて言うなら変態性欲をわたしで満たす男。

わたしと言うご自分が躾てきた小さな存在が、いやらしく身悶えしながら、ご自分のちんぽを欲しがり全部の穴から淫汁を垂れ流し、白痴的に乱れ狂う牝が、精一杯両手を広げて、愛情を欲しがり、泣いたり喚いたり・・・甘えたり擦り寄ってくるわたしが、ご主人さまにとって「ただの牝」から、大切に飼い躾、そして豊かな関係を育む相手として意識してくださるようになった。

無機質なご主人さまのお心が、わたしを飼い触れることで少し人間味をおびてきた。
そしてわたしは生きる指針を得た。

このブログもいつまでも、SM主従の憧れの象徴に、ひたっているわけにはいかない。
さて、8月。
わたしにとって大切な月。
このブログもわたしにとって大切な場所になっている。

どうやらこのブログも岐路に立っている。

まず最初は、そうだなこのブログで、小さなわたしを温める大きな存在であった「ご主人さま」を、「ご主人さま」と呼ぶのはもうやめよう。

わたし達は、お互いの変態性欲を満たしあい、慈しみあうふたりだから。


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪

つらつらと考えていること。(8月雑記②)

意識の変化、関係の変化なんて唐突にやってくるものなんだろうなぁ…なんて噛み締めて実感中。

わたしのなかの既成概念が、やっと取り払われた。

ご主人さま…もといsinさまは、最初からこの関係にそんなものは持ってはいらっしゃらなかった。
わたしがsinさまの精神世界に触れてそれを己のものとするまで、待っていてくださった。

もしかしたら、sinさまには相手と合わせる。とか待つ。なんて言葉は持っていらっしゃらないかもしれない。

ただ自然体でわたしと言うご自分の淫らな牝を躾け楽しむ。
それだけなのかも?

シンプルで素敵な謎の男(笑)

sinさまを、わたしのSM主従の象徴である「ご主人さま」と、このブログで形容するのはやめようと決めた。

そうなると、このブログのタイトルからして変えないといけないことになる。

でも、昨日までのわたしの憧れであった、虚像の世界を織り混ぜて綴っていた「ご主人さまのわたし」も、また紛れもないわたし自身。

2014年7月までのエントリーは、「ご主人さまのわたし」と言うタイトル以外には関連して読むことはできない。

このブログを閉鎖して、新しくsinさまとその淫らな牝としてのわたしを綴るブログを開設しようか?

この世界から消えるのもまたひとつだ。

うだる暑さのなか、パラソルの下でもう少し考えよう。


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪

mine(8月雑記③)

mine

sinさまに頂いたわたしの名前。
「私のもの」そのままのお名前をいただいた。

みなさんはじめまして^^
わたしはsinさまの淫らな牝 mineです。

このブログをどうするか?まだ決めかねているけれど、sinさまを「ご主人さま」と形容しなくなったのだから、わたしももう「ご主人さまのわたし」ではなくなった。

今日から「ご主人のわたし」改めmineをよろしくお願いいたします*^^*


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪

お知らせ(8月雑記④)

今日は人間ドックだった。
毎年のことで、待ち時間や様々な検査はどちらかというと面倒なのだけれど、やはり健康あっての変態行為(謎)でもあると思うので、会社勤め故無料で受けられることも有り難いと、感謝して苦手な採血も受け苦しいバリウムも飲んで来ましたよ!

みなさんも健康には充分に注意して、健康診断は定期的に受けてくださいね^^b

そう言えばsinさまも毎年春先に健康診断を受けられている。
年齢的にまだ簡易健康診断なのだろうな〜。
お忙しくお疲れだから、ドックに入って欲しいなどと思ってしまう心配性の淫らな牝なのだ。

わたし達はお互いのメールアドレスのみで繋がっている。
何かあったとしても、その家族から連絡が入るような間柄ではない。
ちょっとした体調不良や数日の入院なら、何日か連絡が途絶えても元気になれば事情を説明するメールができる。

でも、自分で動けない状態になってしまったら?

sinさまとわたしは突然連絡が途絶え、それがさよならになる関係なのだ。

だから、だから、不測の事態がなるたけ起きないように、健康には充分注意したいと考えている。

閑話休題。
そしてお知らせ。


今のわたしの心境の変化を8月に入ってから、雑記として綴っている。
そのなかにこの「ご主人さまとわたし」のブログを継続するか?閉鎖するか?を考えていることも書いた。

今日までのエントリーで拍手コメントやコメントで温かな親しみのあるお言葉をいただき、昨日のエントリーでは8コの拍手をいただいた。

それは、このブログを読んでくださっている方からのメッセージだと思うし、そんなにたくさんではないけれどわたしのブログを好んで読んでくださっている方がいることも嬉しい。

ブログをこのURLのまま「ご主人さまとわたし」から、新しい展開へ移行していくことに決めた。
ちびちびとではあるけれど、新たなブログへと細部を変更している。

まだタイトルが思いつかなくて(苦笑)ちょっとずつ変更を加えて、最終的にブログのタイトルが決まった時点で、新たにsinさまとわたしのことを綴っていこうと思う。

それまでは「ご主人さまのわたし」とさよならすべく、思い残すことのないようにエントリーしていこう。

みなさま、これからもご主人さまのわたし改めmineをよろしくお願いしますm(_ _)m


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪

真【as sín】(8月雑記⑤)

今日は8月5日。
微妙にキリも良いので、今日からわたしの気持ちを切り替えてブログを再開(継続)することにしました。

ブログのタイトルは「真【as sín】」とします。
sinの「i」を「í」としたのも、わたしなりに理由がありますが、それはこのブログを楽しんでくださるみなさんのご想像におまかせします^^b

タイトルの読みは単純に「しん」「シン」「sin」「真」です♪

テンプレートも新たに、まだ細部まで変更しきれていませんが、それは追々に…^^;

ご主人さまもといsinさまは、ブログなどの自己表現には全く興味を持っていらっしゃいません。
わたしがsinさまに出逢う前から「飼い主さま探しブログ」を展開していたので、sinさまに飼われるようになっても、自己表現の場をなくしてしまうのが惜しくなりました。
sinさまは細かいことに頓着しない性格であったため、わたしがブログを展開していることも、またそのブログを形を変えて「sinさまの淫らな牝」として継続していきたいとお話したときも、全く食指に触れることはないようで「好きにしなさい。」と言っていただきました。

ご自分のことを書かれているにも関わらず、この男はブログを通したわたしの気持ちには一切興味を示すことはありませんでした。

SM世界の主従(飼い主と牝犬)という関係に、わたしのマゾ心はくすぐられ刺激され、飼い主となるsinさまに出逢ったのだけれど、いかんせんこの男風変わりな変態性欲者でした。
既成概念と言うか?己のSMはこう!って拘りもなく、本能である加虐嗜好のままにわたしでその欲望を満たす男だったのです。

SM行為よりも肉欲に溺れさせたいという欲求が、湧いてくる。わたしはそんな女だった(らしい。)
(全くわたしって、この男のちんぽにどんだけやらしく淫らに響いたんだろ?(汗)(汗))

わたしはその欲望を満たすために、白痴的に乱れさせられそのちんぽに理性を失いたらたらといやらしい穴全部から淫汁を垂らし一滴残らず男の生の源であるザーメンを吸い尽くし、貪りイき狂う。
牝の奈落に堕ちる被虐の快感は舐めつくし忘れられない蜜になりその男の足許から離れられなくなりました。

しかし、わたしの期待した主従。SM行為「鞭に緊縛に首輪に鎖etc.」を体感することは叶わなかった。

与えられないそれはいつしか、強い憧れとなり「ご主人さま」と言う言葉に凝縮されてしまったのでした。

そして、以前の完全淫らブログを「書き尽くした」と閉鎖してから、2年ほどでまたわたしの自己顕示欲が疼きだし、sinさまのことをつらつらと書きたくなってしまったのです。

新しくブログを始めるなら、ちょっと憧れのスパイスをふりかけよう♪♪と、このご主人さまらしからぬ男を、「ご主人さま」と呼びmineと名づけていただいた大切な名前をもじって「ご主人さまのわたし」と、言うブログが始まったのでした。

あれからもう2年になろうとしています。
そして、今、転機を迎え形を変えて、継続していくことに決めました。

ブログのスタンスは、これまでと変わりありません。
sinさまとわたしに肉欲に溺れる淫らな性を描くことはしません。

このSM主従世界で出逢い、肉欲で始まり結ばれたふたりの関係を、精神的側面から…特にわたしのsinさまを慕う乙女心を主体に展開させていく予定です。

立ち留まることのない、淫らなふたりのまじめな関係をお楽しみいただければ…と、思います(苦笑)


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪
このページのトップへ