FC2ブログ

のこりの1%

実はわたしも、sinさまに負けず劣らずの無関心女で…sinさまを責められたものではないのですが(大汗)

sinさまが既婚者なのか?独身者なのか?わたしは知らない。
知ろうとしていない。が正解なのだけれど、知らないことが多いのは想像の余地もあり楽しいのだ。

長くsinさまに飼われていて、そのシーン毎にこの男のことを考える。
謎が増えるのも面白い。

いつだかこのブログで99%sinさまは独身ではないか?と、言うようなエントリーをあげた記憶がある。
sinさま独身説は、何度もエントリーしている。
「ご主人さま独身説」
「またもご主人さま独身疑惑?」etc...

全く生活感のないことが最大の所以なのだけれど、1月 sinさまのお仕事の日にお逢いしたことで、最近はほぼ確信していたsinさま独身説が少し揺らいだ。

わたし自身、早朝から出勤して一仕事終わらせてから待ち合わせ場所に向かったので、sinさまとお逢いしたときにお仕事仕様のsinさまに何の疑問も持たなかった。

あら?sinさまもお仕事を済ませてからいらっしゃったのかしら?なんて、間抜けなことを考えていたのだ。
別れ際の夕方「これからお仕事ですか?」と、お聞きしたら「いや、今日はもう帰ります。」のお返事に、わたしとの時間のあとに会社に行かれるおつもりだったのだな。と…^^;;;

その後、ふと自分のことを振り返って考えた。
その日、わたしは家族に仕事のあとに遅い新年会がある。と、言い訳をしてsinさまにお会いするために準備した真っ白なレースを着て家を出たことを…。

そして、sinさまもそうだったのだろうか?と、思い至ったのだった。
いつものお休みの日のラフな格好ではない、仕事用の少し堅苦しい格好で大きなカバンを持って、わたしに逢いにお出かけになったのは、家族への「今日も仕事だよ」アピール?
でも、いつも遅いご帰宅なのに夕方にお帰りになったら、それこそ家族が驚くのでは?とも思ったのだけれどね(大汗)

そんなわけで、最近ではブログにsinさまのことを「独身」と言い切っているエントリーもあるが、やはり奥さまがいらっしゃるかもしれない。可能性は0ではないと、結論。

ふふ♪この謎はなかなかに切なくて楽しい。


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ