FC2ブログ

お見舞い。

しばらく連絡を取っていなかった件の彼から久々のLINE。

入院したとあった。
ちょっと深刻な病名だった。
でも、摂生すればきちんと治せる。そんな病気だった。

わたしはそれから2日して、やっと「あ…お見舞いに行こう。」と、思いついたのだった。
わたしにとって、大切な知人だ。
退院したら…なんて返事をしたけれど、近所に住んでいるのだからきっと入院先も、わたしの行動範囲内の病院だろう。

一応お見舞いに行って大丈夫なのか?確認をとって、すぐに支度をして出かけたのだった。
「今。会える。」わたしと件の彼はそんな間柄だ。

入院先の病院は、ウチから30分程度の場所にあった。
帰り道に駅ビルのなかのワインバーに寄って、sinさまにメールをお送りした。
件の彼の存在を知っているsinさまには、彼と会うときは必ずお知らせしているのだ。

今はもちろんセックスする相手ではない。
2度目のプロポーズを断って以来、会っていなかった。
(既婚者にプロポーズするなんて、かなりの自信家か?相当な情熱家だろうと思う。(大汗)

お互いがどこに住んでいるか?知っている。
年賀状をやりとりしている。
日常のわたしに関わる知人のひとり。それが件の彼だ。

sinさまへのメールには、件の彼が入院してお見舞いに行ったこと。
そして、もしsinさまが入院してしまっても、わたしには知るよしもないのだから、いつまでも健康でいてください。と、心からの想いを伝えたのだった。

sinさまは現在に生きていらっしゃるから、もしかしたらこうなったら?どうしよう。などと言う想定を考えることをなさらない。
だから、わたしのこんなメールにも「私は入院をしたことはありませんが、気をつけますよ。」と、実際家のsinさまらしいお返事が届いたのだった。

sinさまが入院されるようなことがあったら…やっぱり退院したら…って思って、そしてお見舞いに行こう。って思い直すんだろうな。


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪
関連記事

Comment

No title

関係性は 縁の数だけ
他者には量りきれないものが 多々ありますね
ご友人の件もそうですが mine嬢も ご自愛下さいね

  • 2017/06/07 (Wed) 03:45
  • 夜桜 #mQop/nM.
  • URL
  • 編集
夜桜さん

コメントありがとうございます^^
レスが遅れて申し訳ありません。
わたしの体調は、まずまずです^^!
左も徐々に回復しています。

関係性は、それぞれで…離れてみて、冷静になったときに、得る想いもありますね?
それが苦いものでも、続けたい関係もあって…

無意味だったと捨て鉢になる関係にさえ、きっと得たものがあったのだろうと思います^^

  • 2017/06/10 (Sat) 06:11
  • mine #-
  • URL
  • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ