FC2ブログ



事業縮小で、全くの専門外の職場に配置転換が決まってから、夜昼なく働き新しい職場では慣れない仕事に定時に終わることはない。

精神的にも肉体的にもへとへとに疲れてしまっている。

仕事が終われば何もしたくない。
ただただ泥のように眠りたい。
少しでもなにもしないで横になる時間をつくりたい。

ご主人さまにはお逢いしたいけれど、それこそ足を引き摺って行くようだ。

ご主人さまは、毎日こんな生活を送っているんだな。と思った。

それでも、わたしとの時間をなんとかつくってくださっている。

何ヵ月も逢えなくて、泣いて拗ねて責めた。
ご主人さまはわたしに逢いたくないんだ!
ご自分の牝に無関心なんだ!
性処理に使ってもいただけなくて飼われている意味がない!と詰ったことが、今は恥ずかしい。

本当にわたしに関心がないのなら、ご主人さまのお休みできるその日に、お疲れなのにわたしに逢う時間を割いてくださったりしない。

ご主人さまも、わたしに逢いたいと…わたしを虐めたいと思ってくださっているのだ。

自分が疲労困憊で、ご主人さまに逢いたいけれど、体が言うことをきかない状況に陥ってはじめて気づくなんて、本当にご主人さまに甘えきった淫らな牝だと思う。

ご主人さまは、きっとわたしを好きなのだ。
牝として、女として、人として。

わたしと同じお気持ちでいてくださっている。

多分…うん。きっと*^^*


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪
関連記事

 2013_06_12


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

mineのこと

mine

Author:mine
嗜虐にその変態性欲を満たす男と、その男に飼われ被虐の快感に陶酔する女のお気楽な記録♪

パスご希望の方はこちら

mineにご用の方もこちら→のメールフォームから、メールくださいね^^b

Please love.

毎日、花の色が変わります

d(^w^)clickシテネ♪

Counter

GOmobile

QR

ブロとも申請フォーム




.