FC2ブログ

受けとった気持ち。

2月の躾のキャンセルのすぐ後、翌週のわたしの2連休に合わせてお時間をつくってくださった。
もちろん2日ともお逢いできるわけではない。
このどちらかの日にお逢いできるということだ。

でも、お泊まりできるの?って、ちょっと有り得ない期待をしてしまう (*ノノ)

その後どちらの日でもmineの良い方に逢いましょう。と早々にお時間もお知らせくださった。
普段ならこういうことはない。
ずっと続くふたりだから、無理をしない。というのがsinさまのこれまでのスタンスだから。
だから、今回のイレギュラーな事態に約束をキャンセルしなくてはならなくなったことで、かなり無理をされたのがわかる。

この週はお休みがないsinさまだ。
ただでさえお忙しいだから、次の休日はゆっくり自宅でお休みになった方が、リラックスできるだろうな。と、思う。

申し訳ないな。って気持ちも当然ある。

でも、この日はsinさまがわたしのために、無理をしてつくってくれた時間だ。
「申し訳ない」気持ちをお伝えしたい。し、その日はゆっくりお休みになった方が良いのではないですか?と、他の選択肢もつくってさしあげたい。

でも、きっとわたしがそう提案したとしても、sinさまは「大丈夫ですよ。」と、お返事くださるだろう。

うん。このsinさまを気遣っているってわたしの気持ちは飲み込もう。
だってどんな提案をしても、きっとsinさまはわたしを虐めに逢いにきてくださる。
それなら、わたしはそのお気持ちを喜ぼう。

ただただ嬉しいと。それだけをお伝えしよう。
そしてお逢いする時間、sinさまとの時間にわたしの想いを尽くそう。


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ