FC2ブログ

いつから?

いつからだろうな?
sinさまとわたしが、お互いのことを一番に考えるようになったのは?

ネットで飼い主を探そうと考えたとき、わたしはよもやはじめての相手と、数年後には離れ難い関係になっているなど考えもしていなかったと思う…。

家庭になんの不満もなかった。
家族には笑いがあって、愛情に満ちていた。
ただ…自分の性癖。欲望をキスもスキンなしのセックスも嫌う潔癖性の夫に求めることはできなかった。
(よく子どもが授かれたと感謝する。あかちゃんが欲しいと、スキンをしないでセックスしたのはたった一度だけで、わたしは妊娠したのである!)

件の彼との婚外恋愛が、後押ししたのは間違いない。
当時知り合ったM女性にも、しない後悔よりする後悔を選ぶのが同じ後悔でも、自分を納得させられる。と背中を押された。

今にして思えば、SM主従を堪能し性癖を満たしたら、また家庭に戻れると思っていた節がある。
今もそうだが、当時も主従の基本寿命は半年か1年と言われていたから、わたしも例に漏れずと考えていただろうし、ネットで変態的肉体関係を前提に知り合った相手と、心を通い合わせるなんて、望んでいたとしても考えられなかっただろう。

これが正直な気持ちだ。

だからこそ相手は慎重に選ばなくてはならないと考えたし、そしてsinさまと出逢ったのだった。

sinさまにしても、既婚者を選ぶところを考えても、やはりご自分の変態性欲を満たすだけの相手をお望みだったと思う。

いつ頃からだったかな?
sinさまがわたし達の(ネットでの)出逢いはきっかけに過ぎない。と、おっしゃるようになった。

最初にどんな思惑がお互いにあったとしても、今のふたりには関係がない。と、言うことらしかった。

きっとわたしの方が、割り切った関係に拘っていたと思う。
件の彼に子どもが成人したら、夫と離婚して自分と結婚して欲しい。と、申し入れられたことがトラウマになっていた。

それが、sinさまとは幾年もかけて少しずつお互いを知り合って触れ合ううちに、癒しあい支えあう関係が生まれた。

本当にいつからだろうな?
きっとふたり同じ時期ではなかったと思う。
だから、わたしは葛藤し煩悶し泣きながらsinさまのお心を欲しがったのだ。

いつからなんてわからないけれど、ただ…今あるしあわせは、ふたりがどんなときも向き合ってきた証し。


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪
関連記事

Comment

こんばんはヽ(*´∀`)ノ
kissは、旦那さんも「本当はあまり好きじゃない」と言われ
「じゃあ!いい他とするから」と(爆)いいましたね~私kissしたくて旦那さんの顔おさえたもの(笑)
 
mineさんたちもいい関係ですね!
                         きんちゃんです

  • 2015/03/17 (Tue) 19:25
  • #-
  • URL
  • 編集
きんちゃん

あらまぁ♪
ここで、旦那さまののろけまで展開する?

きんちゃんをそんな気分にするこのブログが嬉しいです(o^^o)

  • 2015/03/18 (Wed) 05:28
  • mine #-
  • URL
  • 編集

おはようございます!
 ノロケでは( ̄^ ̄)ゞないんですが、、、
 
そんな感じになってしまいましたかねアハハ。。

                       きんちゃんです

  • 2015/03/18 (Wed) 09:32
  • #-
  • URL
  • 編集
きんちゃん

のろけ良いよ良いよ♪♪

本人がそんなつもりなくても、そこにしあわせ盛りこまれてると、受ける方はのろけちゃって〜(≧∇≦)って思うものです(o^^o)b

  • 2015/03/18 (Wed) 20:58
  • mine #-
  • URL
  • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ