FC2ブログ

名案!

一昨日のエントリーでさよならについて書いた。

さよならが最後の言葉になるカコさんと、さよならが有りのわたし。
こんな正反対のふたりなのに、この言葉に対して深く想いの交換をした。

sinさまとわたしは不定期にしか逢えない。
いつ逢えるか?は直近になってみないとわからないし、長期間逢えない可能性もあるので、やはり寂しいって気持ちはとても深い。

カコさんはそんなに逢えないわけではないのだけれど、お相手さんが忙しいときは何日も音信不通の寂しさを抱えているのだ。
ひと月に何度か逢えるとしても、日々の想いを伝え合う行為がないのは、やはりとても寂しいのだと思う。

とても好き。この人が良い!と思う反面、好きだから寂しいのであって、この寂しいって気持ちに「一緒にいられなくらい悲しい」って思い詰めてしまうこともある。

わたしはそんなとき別れを口にする。それを許容してもらっているから、わんわん泣いて甘えてやっぱりこの男がいいって落ち着く。

でも、カコさんのように「さよなら」を言ったらおしまい。お互いがそう思いあっているカップルの方が多いのかもしれない。と、思った。

「さよなら」を言えばすっきりするわけではない。
好きで好きで仕方なくてそれでも一緒にいるのが辛くて別れたい!って思いつめるこのときは、本当に地獄だ。
「さよなら」をいうのを耐えるのも。激情を露わにして「さよなら」を言うのも、自分の相手に対する想いがあまりに強すぎるから耐えたり訴えたりする言葉なんだもの。

そんなメールをのやり取りのなかで、カコさんが見つけた答えは、わたしを大きく頷かせた。

さよならを言いたいくらい、寂しいし辛い。」と、想いの現状を相手に伝えること。

ああ…そうか。ってすとんと、わたしの鳩尾に落ちてきた言葉だった。
さよならするつもりもないのに、さよならと喚き散らすのは、相手を疲れさせるばかりではなく、本当に自分の心も傷つけるのだ。
それがわかっているのにやめられない。それほど思いつめてしまう自分が情けない。

でも、カコさんが導き出した答えのように、今の自分は一緒にいることが辛いほどあなたを好きなのだ。と、伝えることができたら、これはとても素直な心の表現になる。

ふたつの乙女心が見つけた言葉。
今度、寂しくて耐えられなくなったら、sinさまにそんな風に伝えよう。
強烈な正直を柔らかい素直に変えてから想いを伝えよう。

うん。そうしよう*^^*


FC2 Blog Ranking d(^w^)clickシテネ♪
関連記事

Comment

名案!!!

私も使わせて貰います(笑)

  • 2015/03/29 (Sun) 00:02
  • 柚 #-
  • URL
  • 編集
Re: 名案!!!

柚さん^^
柚さんも乙女心を持て余すときがあるのですね?
好きだから、身だけでなく心も委ねてしまうのですよね^^?

> 私も使わせて貰います(笑)

甘える気持ちも添えられたら最強に素直な言葉になりますね^^b

  • 2015/03/29 (Sun) 08:26
  • mine #-
  • URL
  • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ